全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2016年2月24日水曜日

ポン太くん @ お菓子のかたおか(鹿児島県 さつま町)


鹿児島県さつま町 お菓子のかたおか のたぬきケーキ「ポン太くん」です。


鹿児島県の北部にあるさつま町でもたぬきケーキの生息が確認されています。早速その生息地 お菓子のかたおか に足を踏み入れると、何やらショーケースが眩しい。目をこらして見ると…


たくさんの黄色いたぬきが出迎えてくれました!
「幸せの黄色いポン太くん」と名付けられたたぬきケーキたち。カラフルなたぬきケーキはありますが、黄色ってあんまり無い気もします。写ってませんが茶色い普通のポン太くんもいます。

食べれば食べるほど幸せになれるという黄色いポン太くんですが、食べ過ぎるとわりとシャレにならないことになるお年ごろなので1つだけいただきます(茶色いのも食べてるし)。





ファッションチェックのようにくるっと回ってもらったところで、



さくっと。
黄色いチョコレートはレモン味、胴体部分はロールケーキでした。食べるとたぬきケーキと同じくらい懐かしいレモンケーキっぽい味を楽しめます。たぬきケーキ、レモンケーキが両方楽しめ、さらには幸せになれるという(設定の)お菓子のかたおか「幸せの黄色いポン太くん」。食べてみてはいかがでしょうか。


ちなみにさつま町は2005年に町村合併してできた町で、今回訪問したお菓子のかたおかのある場所は旧 鶴田町という町でした(現在の住所に名残あり)。私の故郷である青森県にも同じ名前の鶴田町があり、同じ名前という縁で姉妹都市提携をしているそう。
なお、読み方は鹿児島のほうは「つるだちょう」で、青森のほうは「つるたまち」です。


ポン太くん
お菓子のかたおか  
住所: 〒895-2101 鹿児島県薩摩郡さつま町鶴田2687−1
電話:0996-59-2054

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...