全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2013年10月2日水曜日

プチフール・ボレロ@リンデンバウム(富山県魚津市、滑川市)


富山県滑川市 リンデンバウム滑川店のたぬきケーキ「プチフール・ボレロ(260円)」です。

富山県内に2店舗構えるリンデンバウムさんは洗練されたケーキが並ぶおしゃれな洋菓子店。今回は滑川店さんのほうにおじゃましましたが、こちらは店内でパスタなんかもいただけます(訪れたときにはそちらの閉店時間は過ぎてましたが)。


こちらのたぬきは「プチフール・ボレロ」というお名前。…ボレロ?ブレロじゃなくて?名前が引っかかったので由来を聞きたかったんですが、ちょっとお客さんがいっぱいでただただ買って帰りました。
ちなみにネームプレートに書かれている言葉は以下のとおりです。
リンデンバウムのクラシック菓子
卵黄の風味豊かなタルトをつかった
かわいいタヌキがモチーフの伝統菓子 
クラシック…!伝統…!


プチフールですから、一口サイズの小さなケーキです。こちらのケーキには他であまり見ない工夫で「鼻頭」があります。成形時にチョコレートを指でつまんだあとでちょっとだけチョコレートを乗せる。これだけで他とは違う表情が出せるんですね。

鼻あるもーん

では食べてみましょう。
プチフールとはいえ、一口で食べるにはちょっと大きいのでフォークで。




タルトだしバタークリームだし、ということで結構ちゃんと真っ二つになります。小さいからバランス取りづらいですけど。


うん、タルトの味がしっかりしてて美味しい(このとき飲み物を忘れて早いところ切り上げたかったのは内緒ですが)。
ちなみに今回の撮影場所は行田公園というとてもきれいな公園で行いましたが、夕方だったため藪蚊が多く、足やら腕やらたくさん刺されました。たぬきケーキを探すためには虫除けスプレーが必要だな、と思った瞬間でした。

リンデンバウム 滑川店
プチフール・ボレロ 260円
住所: 富山県滑川市上小泉463
営業時間: 10:00~19:00(ケーキ販売部門)
定休日: 年中無休


より大きな地図で 全国たぬきケーキ生息マップ を表示

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...