全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2015年11月28日土曜日

子たぬき @ 菓子工房みやたけ(北海道倶知安町)



北海道倶知安町 菓子工房みやたけ の「子たぬき」です。



羊蹄山の北側麓に位置する倶知安町。函館本線 倶知安駅からまっすぐ伸びる商店街にある菓子工房みやたけでたぬきケーキを発見しました。


その名前は「子たぬき」。「子ぬき」ではなく「子ぬき」。濁らないんですね。

「ローーーーーングセラーのたぬきさん」というポップからも長い期間お店の人気商品であり続けていることが分かります。ちなみに上の写真は開店してすぐに訪れたときの写真。ショーケースにはケーキがまだあまり並んでいない中、子たぬきだけは既に全員整列、お客さんを迎え入れる準備が整っていました。

近くの公園でさっそくいただきます。



みやたけのケーキボックスにはご主人がモチーフなのかパティシエのマークが描かれていてとてもかわいい。


日が出てきました。まだ午前の早い時間なので少し影が伸びている子たぬき。
そういえば子供の頃、影が長いということが嬉しかったなぁ。この子たぬきも嬉しかったりするんだろうか(ケーキです)。




ぐるっと1回転。
たぬきケーキ特有のとぼけた瞳がなんとも言えないかわいさです。

それでは。



フォークを突き立てると目が生気を失ったように見えてくるのが不思議です。さっきと変わらないのに。



お店の値札にも書いてあったように、胴体部分はコーヒーのロールケーキ。その上にバタークリームで作った頭部が乗っています。尻尾はナッツでした。

公園から見える羊蹄山、この日は山頂のほうに雪が積もっており、いよいよ冬の到来が近づいてきたな、という感じでした。この時期思い出される音楽と言えば「こだぬきポンポ」。みやたけの「子たぬき」を食べながら、「こだぬきポンポ」を聞いて刹那い晩秋を過ごしてみるのもいいかもしれません。

ほんとせつねぇな。



ところでみやたけのサイトに当ブログへの言及を発見。ありがとうございます。


子たぬき
菓子工房みやたけ
〒044-0051 北海道虻田郡倶知安町北1条西2
TEL: 0136-22-0265
営業時間: (火~土) 9:00~19:00  / (日・祝日) 9:00~18:00
定休日: 月曜日(祝日の場合火曜)

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...