全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2015年3月4日水曜日

たぬき@【閉店】織田菓子舗→アンデルセン(北海道浦臼町)


北海道浦臼町 アンデルセン(旧織田菓子舗)の「たぬき」です。


前はたぬきケーキを予約なしで買うことが多かったのですが、売り切れや時期的に作っていないことが何度か続いたため、最近は事前に予約してから伺うようにしています。

今回ご紹介する、浦臼町にある「織田(おりた)菓子舗」さん。結構前に、いますよ、という報告をメールでいただいていたので、北海道旅行を期に伺おうと思って事前に電話しました。

プルルルル・・・ガチャ

お店:「はい、アンデルセンですが…」

(アンデルセン?織田菓子舗じゃなくて?もしかして、電話番号間違えた?)

わたし:「たぬきのケーキを予約したいのですが・・・」

お店:「はい、大丈夫ですー(後略)」

あれ、予約できたぞ。ということは、店の名前が変わったってことか?

軽い不安を覚えながら予約日、札幌駅前のレンタカー屋で車を借りて国道275号を進みます。1時間半くらいで到着。そこにあったものは!


「アンデルセン」でした(そう名乗ってたので当たり前なんですけど)。じゃあ、織田菓子舗は?たぬきケーキはどうなってるんだ?


いたー!(注文できたので当たり前なんですけど)。


しかも人気No.1!

というわけでお店の方に聞いたところ、2013年に元々お店をやっていた「織田さん」が引退するとのことで店を引き継ぎ、名前を「アンデルセン」に変えて営業を続けているとのことでした。なるほど、そういうことか。「織田菓子舗」時代に作っていたケーキは今も、そして今後も作り続けるということでしたので安心ですね。
「あさイチ」でのたぬきケーキ特集を見ていただいてたようで、「あ、知ってます!」と言われました。

 包装紙が「織田菓子舗」のままなんですが。






どっしりカステラ、ぎっしりバタークリームで食べごたえあります 


たぬき
アンデルセン(旧 織田菓子舗)
住所: 北海道樺戸郡浦臼町浦臼内172-58
電話: 0125-68-2621
定休日: 日曜日
営業時間: 8:00~19:00

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...