全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2015年12月9日水曜日

たぬき @ ケーキハウスポプリ(岩手県盛岡市)


岩手県盛岡市のケーキハウスポプリの「たぬき」です。


盛岡ではたぬきケーキの生息情報をとんと聞かず、知ってる人も盛岡市外出身者ばかりでしたので、すっかり生息していないものだと思っていました。が、友人がその生息を確認、情報を教えていただいたので私も捕獲に向かいました。生息地は盛岡市街地から3kmほど離れた住宅地の中です。お店の名前は「ケーキハウス ポプリ」。


お店は28年ほどやっており、開店当初から作られているそう。ご主人お一人で作っているので、あんまり数は作れないですが、あると売れちゃうんですよとのこと。実際、私のあとに来た家族連れが「たぬきあるだけ全部!」と言って買って行きました。もう少し遅れて着いてたら買えなかったかもしれません。危なかった…。

ご主人に近所の公園の場所を聞いてそこで食べました。小ぶりながらオーソドックスな形たぬきケーキです。



ではさくっと



中身は当然バタークリームですがあまり固くなく、フォークもすっと入っていきます。

ポプリのご主人、佐藤さんに色々尋ねてみると、盛岡で40年ほど前に東京から洋菓子職人を招いて市内の菓子職人相手の講習会を開いたことがあったそう。そこでいろいろなケーキを教わったそうで、たぬきケーキもそのときに教わったものの一つ。ただそれはプチフールのひとつとして教わったそうで、その後自身でアレンジを加えて今の形になったとか。
佐藤さん自身は盛岡市内で他にも作っているところがまだあると思っていたようですが、「多分こちらだけかもしれませんよ」と言うと驚いてらっしゃいました。昔の盛岡にはもっともっとたくさんのたぬきケーキが生息していたのでしょうか。もしかしたらまだどこかに隠れているのかも…。


たぬき
ケーキハウス ポプリ
〒020-0816 岩手県盛岡市中野1丁目22−24 コーポ細野A 1F
TEL: 019-654-9626

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...