全国たぬきケーキ生息マップ

お知らせ

先日の伊集院光とらじおと、ノベルティ欲しさにメッセージ送ったら見事に読まれました。radikoプレミアムな方はこちらからまだ聞けます
- - -
Instagram(@tanukicake_meguri)始めました。お好きな方はよろしければフォローを。

2015年2月11日水曜日

タン吉@ささや菓子店(北海道羽幌町)


北海道羽幌町 ささや菓子店 の「タン吉(220円)」です。

北海道を菱型に例えるなら左上の線上、その大体中間に位置する町が羽幌町です。人口は7500人くらいとのことですが、その割にと言っては失礼だけど広々とした町だったイメージ。北海道は道路が広いからそう感じるのかしら。

今回伺うささや菓子店があるのは町の中心。車を停めて中に入ろうと思ったんですが、若い子からお年寄りまでお客さんが入れ替わり立ち代わり訪れるのでちょっと様子見。町では欠かせないお店なのでしょう。お客さんが途切れたタイミングを見計らって入店しました。

店内は和菓子がメインですが、ショーケースにはケーキも置かれています。その最上段に目的のたぬきケーキ「タン吉」を発見しました。


丸っこい体つきと白い模様が特徴のタン吉。名前からしてオスですね。名前の由来や模様について伺おうと思ったんですが、社長が不在とのことでその辺りは不明のまま。残念。

タン吉とともに東屋があった近くの公園へ向かいます。陽は照ってるんですがちょっと風が強い。タン吉を覆うシートが風になびいています。





バターの成分が多いのか、フォークを刺すとなかなか抜けません。一刀両断しても安定して立っています。

東屋の隅っこでこんな感じで写真を撮っていたところ、公園内で遊んでいた子供が遠目に見て「たぬきだー」と駆け寄って……来ずに、遠目のまま見ています。不審者には近付かない、指導が行き届いていますね、いいことです。

タン吉
ささや菓子舗
北海道苫前郡羽幌町南3条2丁目
電話: 0164-62-2360
定休日: 年中無休
営業時間: 9:00~17:00

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...