全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2016年11月19日土曜日

タヌキ @ 潮騒(三重県志摩市)


三重県志摩市「潮騒」のたぬきケーキ「タヌキ」です。


志摩でたぬきケーキだと「シマヤ菓子店」のカラフルなタヌキたちを見かけますが、近鉄志摩線 鵜方駅から、歩くと2、3分のところにある洋菓子店「潮騒」にも生息しています。それにしても洋菓子店に「潮騒」って名前は珍しいと思うのですが、名前の由来を聞くのを忘れてしまいました。三島由紀夫の小説由来かな。



ショーケースのど真ん中に鎮座する動物系ケーキが3匹。タヌキ、ひよこ、パンダ。なんでパンダにだけ「パムパム」という名前を付けているのか非常に気になるところですが、当ブログの趣旨とは違いますのでタヌキだけ捕獲します(今度行ったら絶対買うけど)。


見た目はオーソドックスでロールケーキを横にしたタイプのたぬきケーキです。
公園の東屋で撮ったものの、陽の光がとても強い日で影が強く出てしまいました。撮り直しに行きたいなぁ。


バタークリームはそれほど固くなく、フォークですっと両断できました。ただ粘性はあるのか型崩れはせず、綺麗な真っ二つっぷりを見せてくれます。

こんな感じに撮影しながら食べながらうだうだしていると、


なんか遠くから視線を感じる…。


この東屋を拠点にしている子猫たち(5匹ぐらいいました)。エサだと思って食べようとする子猫たちからケーキを守りながら写真を撮りました。いや、ネコの体に悪いから、ケーキから子猫を守りながら、が正しいのかも。


タヌキ
潮騒
住所: 〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方1669
電話: 0599-43-0416

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...