全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2015年12月4日金曜日

タヌキ @ ちとせ桜井商店(北海道せたな町)


北海道せたな町 ちとせ桜井商店 の「タヌキ」です。


一つ前の厚沢部町「和洋菓子くらや」のたぬきケーキを平らげてもゆっくりしてはおられず、次の目的地へと向かわねばなりません。厚沢部から日本海側へ出て、海沿いの道路をひたすら北上、次のたぬきケーキ生息地であるせたな町の「ちとせ桜井商店」に着いたときは、町が夕焼けに包まれていました。

夕日に照らされまくっている ちとせ桜井商店

せたな町は平成の大合併の際に近隣の町村と合併してできた町で、ちとせ桜井商店は、せたな町の中でも北部海側の瀬棚区の中心商店街にあります。


ちとせ桜井商店のタヌキは、つい数時間前に訪れた厚沢部 くらや製菓のたぬきと同じく三角タイプ。顔の向きも内側、耳の色も同じです。ただこちらのタヌキには尻尾が無いんですよね。

さてベンチのある場所に移動していただきます。ちなみに後ろのほうではおまわりさんがパトカーを拭いていました。のどかです。


同じ三角タイプのたぬきケーキとはいえ、こちらはスポンジの色のせいもあってか雰囲気が少し違って見えます。


それではフォークの出番です。




横から見ると分かりやすいですが、こちらのタヌキはチョコレートが脇に垂れてるんですよね。固まる前に切っているのかもしれません。


タヌキ
有限会社ちとせ桜井商店
〒049-4816 北海道久遠郡せたな町瀬棚区本町477−1
TEL: 0137-87-3138
営業時間: 8:00~19:00
定休日: 第1、3月曜


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...