全国たぬきケーキ生息マップ

閉店情報

2016年11月19日、神奈川県藤沢市湘南台のボナール洋菓子店湘南台店が閉店いたしました。
2015年12月31日、東京都品川区武蔵小山のプクリ(Pukuri)が閉店いたしました。
2015年12月15日、北海道浦臼町のアンデルセン(旧 小田菓子舗)が閉店との情報が食べログにありました
2015年11月30日、北海道北見市の羽前屋大通り店閉店というニュースが出ています。羽前屋の他の店舗は営業しています。
2015年3月31日、秋田県由利本荘市のとみや菓子舗駅前店が閉店いたしました
2015年3月30日、茨城県大洗の「コルン」も閉店したそうです。
※閉店情報をご存知の方おられましたらお知らせください

2012年11月24日土曜日

ポンポコ@ちびっつ@(青森県八戸市)



青森県八戸市 ちびっつ@ のたぬきケーキ、ポンポコ(350円)です。



八戸市の観光施設・ミュージアム「はっち」で毎年行われているクラフト市があるんですが、そこにたぬきケーキが売られているという情報がTwitter見てたら飛び込んできたので、少しムダな使命感を胸に行って来ました。



ポンポコ と名付けられたたぬきケーキが売られていたのは、ちびっつ@ というお店のブースです。モンブランと同じトレーの上で、ポンポコはちんまりと座ってこちらを見ておりました。かわいい・・・そして小さい・・・。これまで見た中で一番小さいたぬきケーキです。

どのくらい小さいかというと・・・


10円玉と比較してこのくらい!すごい!小さい!やばい!ミニチュアみたい!


・・・はい、これ、ミニチュアです。たぬきケーキの。
ちびっつ@さんは八戸でミニチュアの製作をしている工房で、はっち市にも出展してますし、「はっち」自体にも作品が常設されています。これがほんとリアルで、写真うまい人だと騙されますよ(実際に騙された)。


ポンポコという名前は、このたぬきケーキが実際に乗っていたプレートに小さい文字で書かれていました(今気づいたけど、プレートごと買えばよかった!プレートにもちゃんと「ポンポコ 350円」と書かれててリアルだったんだよなぁ)。製作者の方がいらしたので聞いたら、現在八戸に唯一あるたぬきケーキ、甘洋堂さんのポンポコを参考にしているとのこと。また、制作過程で当ブログも見ているとか。ありがたい・・・。

ちびっつ@さんはウェブサイトを見てもわかるとおり、ほんとに情感ある愛らしいミニチュアを作っています。展示即売会などでは売られていますが、ウェブサイトを通じてでもオリジナルのミニチュアを作ってくれるみたいですので、興味のある方はレッツ問い合わせ!

ちびっつ@
http://chibitz.peewee.jp/


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...