全国たぬきケーキ生息マップ

お知らせ

Instagram(@tanukicake_meguri)始めました。お好きな方はよろしければフォローを。

2005年9月12日月曜日

あの坂を越えればたぬきケーキが食べられる

◆ 序文 ◆

 たぬきケーキ―――それは俺こと松本の生まれ故郷のケーキ屋で売っていた「たぬき」の形をしたケーキのことで、幼少の頃の俺のハートをことある毎に狂わせ、口の周りをバタークリームでてかてかにさせていた思い出の一品です。 その、女・子供に媚びているようで、「目が虚ろすぎ!」と気味悪がる人も多いスタイルと、好き嫌いの別れるバタークリームの風味で、今考えると人気があったかどうかよくわからない代物でした。
 そんな忘れても生きる上で何ら問題ないようなことを、ちらっと違う町出身の知人女性に話したところ、「あたしも知ってるー」ということになり、「あぁ、これは全国的に作られているものなんじゃないだろうか」と思うようになりました。
 とりあえず、そのなつかしのたぬきケーキを食べてみましょう、と2002年の冬、15年ぶりくらいに食べてみたところ、そのスタイル、その風味は未だ変わることのない味で、なんだか心持ちセピアがかってみたりしました。この感動を 当ページの日記やら掲示板やらに記したところ、微妙な反響を得ましたので、これはとりあえず記録しておくべきであろう、これは世の中に中途半端に公開するべき情報であろう、という結論に達し、再びたぬきケーキを購入。 ここにその画像を載せるのであります。(画像は大きな画像へリンクされていますのでクリックしたりしなかったりしてください)

- - - - -
2002年〜2003年に旧サイトで取り上げていた「たぬきケーキ」に関する部分をただただ埋もれさせてるのももったいないので少々修正した上でこちらに転用しましたよ。俺のたぬきケーキに対する想いや食後の胃のもたれ具合を感じてくれたら、と思います。
- - - - -

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...